スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー豆:ニカラグア・マラゴジッペ

久々にコーヒー豆の登場です。 久々と言ってもコーヒー豆自体は毎週買ってましたけどね。

毎回レビューを書いてると自分の言葉では表現に限界があることを悟ったので、これからは美味しい!と思った豆、もしくは二度と買わないと決めた豆などに限り、書いていこうかなと。

今回は美味しい!と思った豆です。
銘柄は「ニカラグア・マラゴジッペ」。

納豆に大粒や小粒があるように、コーヒー豆にも品種によって大きさが違ったりするのですが、この品種は世界最大の大きさらしいです。

ちなみにこの豆、ドリップすると蒸らしの時に異常なほどに膨らむのですが、豆が大きいから炭酸ガスの含有量も多くなるのかしら?

焙煎度合い:
シティロースト

味:
素晴らしくすっきりした口当たりです。 ボクは大好きですが、人によっては物足りないと思うかもしれません。 強い酸味もないのでとにかく飲みやすいです。
コーヒーが苦手な人の気持ちが分からないのですが、これならあるいは飲めるんじゃないでしょうか…?
スポンサーサイト

コーヒーミルが壊れてしまいました・・・orz

まぁ、少し前から手回しミルの調子が悪かったのですが、それでもそれなりに豆は挽けましたし、電動のミルなんてまだまだ早い!

しかもあの「ナイスカットミル」様だなんて、恐れ多すぎて夢のまた夢というやつです。

色々いいつつも、コーヒー豆を挽ければなんだっていいんですよ。






ということで以下です。

ナイスカットミル(レッド)

まったく・・・素晴らしい佇まいですね。
機能美と申しましょうか。

カリタ社の「ナイスカットミル(レッド)」様でございます。
精巧なカット刃と、強力なモーターにより豆に余計な熱を極力発生させないことで、風味を損なうことなく好みの大きさに粉砕してくださるという優秀なお方です。

ナイスカットミル(レッド)

左上
豆をどの程度まで細かくするかは前面のダイヤルで行えます。 多くの手回しミルでは色々と面倒な手順を踏まなければならないのでこれはラクチンです。

右上
スイッチは少々ダサいレトロな雰囲気で、シンプルさが機能美を感じさせます。

左下、右下
本来は付属している専用の受けタンク?を使用するのですが、プラスチック製で静電気が凄いのと、分解できないので中が不衛生になりそうなのでボクはパイレックスの計量カップで代用しています。 こっちの方が豆を量る時も使えるし、洗いやすいしで便利です。



気のせいかも知れませんが、ナイスカットミルで挽いた豆の方が雑味が少ないというか、クリアな味になる気がします。
なんででしょうかね。
きっと気のせいですね。


イヤッッホォォォオオォオウ!!

コーヒー豆:エルサルバドル パカマラ(フルシティ)

今回の銘柄は「エルサルバドル パカマラ」。
生豆200グラムで890円。
焙煎後…計り忘れました。

前回購入した豆と同じ「エルサルバドル パカマラ」なのですが、前回は焙煎の度合いを「シティロースト」にしたところを、今回はさらに深い「フルシティロースト」にしていただきました。

お店の方は深炒りも美味しいとおっしゃってましたが、はてさていかがでしょうか。

焙煎度合い:
フルシティロースト

香り:
前回のシティローストと性格は非常に似ているが、すべての香りがさらに強くなっている印象。

味:
初めにとてもまろやかな苦みが口の中に広がる。
深炒りにした為か、酸味はほぼ無くなっている。
酸味の代わりにコクが強くなっていて、ただ苦いだけではないマイルドな口当たり。
しかしそのマイルドな苦みも除々に薄れてゆき、強い苦みが舌の上にいつまでも残る。
個人的には、シティローストの方が好みだった気がする。

コーヒー豆:エルサルバドル パカマラ

今回の銘柄は「エルサルバドル パカマラ」。
生豆200グラムで890円。
焙煎後約173グラム。

行きつけのコーヒー豆屋さんには驚くほど沢山の品種(ブレンドではなく、品種!)があって、自分の判断ではまずどれが良いかなんて分かりません。

なので、行くたびに「お勧めは~?」を連呼する迷惑な客になっております。。

詳しい人は名前を聞いただけでピンと来たりするんだろうか。

焙煎度合い:
シティロースト

香り:
柔らかくマイルドな香り。 薄っすらと甘い香りもある気がする。

味:
まず初めにハッキリとした酸味がある。
けど、酸化したような嫌な酸味ではなく、とてもマイルドな酸味。
その酸味はスッと消え、入れ替わるように苦みが主張してくる。
舌の上から酸味が消える頃には強い苦みが感じられるようになり、舌の上に残る。
この味わいは後を引く。
基本的にコーヒーの酸味は苦手なのだが、この苦みと調和のとれた酸味はとても好みだ。

気の迷いでコーヒーを淹れてる動画を作ってみました。



CMカット以外で、生まれて初めて動画を作りましたw
テロップとか入れるの楽しすぎるw

なんとなーく携帯で動画撮影したら思いの外綺麗に撮影できたので、
なんとなーくコーヒー入れるところを撮影して編集し、
なんとなーく今まで見るだけだったYouTubeのアカウントを取得し、
アップしてしまいました。。


まぁ、
ドリップコーヒーなんて結構簡単なので、よかったら試してみてねん。
プロフィール

えなげむ

書いてる人: えなげむ
 

最近、

禿げてきたようです。

気になっている映画(未見)
  • ダークナイト ライジング
  • プロメテウス
  • アベンジャーズ
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
  • るろうに剣心
お気に入りの映画(順不同)
  • ボーン・アイデンティティ 三部作
  • グラディエーター
  • ダークナイト
  • ショーシャンクの空に
  • 南極料理人
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー 三部作
  • スタートレック(2009年版)
  • 12モンキーズ
  • かもめ食堂
  • キューブ(一作目のみ)
  • ユージュアル・サスペクツ
  • 交渉人(Kevin Spacey & Samuel L Jackson)
この人が出演する映画は気になる
  • マット・デイモン
  • ケビン・スペイシー
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • もたいまさこ
  • ニコラス・ケイジ
  • ブルース・ウィリス
  • ブラッド・ピット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
忘れないようにメモ
腕・手のしびれについて。

2010/11/01
昨日くらいから右の腕と手、指先までが痛みが伴うしびれを明確に感じるようになった。左も腕は感じないが、指先にしびれを感じる。以前からたまに手に力が入らなくなりペンが持てなくなったりすることがあったが、関係があるのだろうか?

2010/11/05
医者に行ったわけではないけど、なんとなく腱鞘炎と関係がありそうな気がする。肩こりに効くストレッチなども試したが、今のところ効果なし。痛みはあまりないが、腕がだるく、相変わらず手がしびれる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。