スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「YAMAHA YZR-M1'09 MONSTER YAMAHA TECH 3」 その1



さて、これから少しずつタイトルのヤツを作っていくわけですが、

誇張ではなく、プラモデルを作るのは20年くらいぶりなので

もうすっかりド素人なわけです。


なので急がず焦らず、気ままにゆっくりと進めていこうと思います。

とは言っても、あまりのんびりしてると永遠に完成しないので

まずはじっくりと説明書を読み、接着できるところはさっさと接着しちゃいます!





このように、先に接着しても後の作業に差し支えないような部分はサクサクッと。

もちろん最初にゲート処理などは済ませます。

尚、ボクよりド素人さん向けに助言すると、ゲート処理は一個一個やった方がいいです。

一気にランナーから切り離して、一気にゲート処理しようとすると見落とす場合がありますのでw


ちなみに、先に接着するのには理由があります。


接着したあと合わせ目が凹んでたり盛り上がってたりするわけなので

これを消す必要があります(合わせ目消し)。

この時、(当然だけど)まずは接着剤を完全に乾かす必要があるのですが

プラモデル用の接着剤って完全硬化まで3日~1週間程度かかるんですよ。

意外と知らない人多いですけど。


なので作業を効率的に進めるために、まずは接着!なのです。


そして大まかに接着が終わったら次は仮組みです。


この後パーティングライン消しや塗装が待っているのですが

仮組みをしておくと、どの辺は適当で良くて、どの辺は目立つというのが把握できます。

他にも接着してから塗装した方がいいのか、塗装してから接着した方がいいのかなどなど、

色々な段取りがわかるので是非やった方がよい工程です。















仮組みなので接着剤は使えません。

色々方法はありますが、今回は20年前と同じようにマスキングテープを細かく切ってやりました。

接着しておいたパーツをここまで組み上げるのに、大体2~3時間程度だと思います。

意外とサックリできますよね。


というか塗装しなくてもカッコイイですね!

このままでもいいかなーって一瞬だけ思いましたね。。


この状態で色々観察して注意した方が良い所や、ディテールアップしたいところを洗い出します。

今回はディテールアップは最小限とし、塗装の練習がメインですけどね。


で観察できたら一度すべてバラして、合わせ目消しなどの下処理を進めていきます!

ということでまた次回。
スポンサーサイト

エアブラシの練習用として「タミヤ YAMAHA YZR-M1'09 MONSTER YAMAHA TECH 3」を作ることにしました

パットポッドも、ビモータ テージ1Dも、

ボクの思い描く完成図には改造が必要となりまして

改造を施したものの塗装を失敗してはショックが大きいので

ここはもっと手頃な練習台が必要であると、

エアブラシの購入を決断したときに思いました。


ボクが練習用のプラモデルに求めたものは、

  1. 難しいウェザリング(汚し塗装)などしなくても見栄えが良いジャンルであること

  2. ある程度の難易度があり、しかし難し過ぎないこと

  3. デカール(水で貼るシール)貼りの練習もできること

  4. 改造しなくても見栄えする程度のクオリティであること

  5. なおかつ、作ってみたい!と思えるものであること


でございます。


そして決定しましたのがコチラ。

「タミヤ YAMAHA YZR-M1'09 MONSTER YAMAHA TECH 3」です。


タミヤ YAMAHA YZR-M1'09 MONSTER YAMAHA TECH 3


パーツは比較的多めな気もします。

それだけ細かい部分も精密に再現されているということでしょうか。


タミヤ YAMAHA YZR-M1'09 MONSTER YAMAHA TECH 3


このキット、別売りですがディテールアップ用の

金属パーツセットが販売されています。


タミヤ 1/12 ヤマハ YZR-M1'09 フロントフォークセット


せっかくなので同時購入してしまいました。

精密なメッシュとか見るとワクワクしますね!



ちなみに前の記事にあったたくさんの塗料はすべてコイツに使うものです。

調べてから注文しました。

塗料って一個150円~300円程度のものなので、

一気に買わないと送料が高くて仕方ありません。


と、いうことで、

まずはコイツでエアブラシの使い方をゼロから覚えます!

改造は(ほとんど)しません!

うまく塗装できるといいんだけど。。。

ボクは形から入り、なおかつ結構突っ込むタイプです

買ってしまいました。

これすべて、プラモデルに関する道具やらなんやらです。


最近IYHしたもの


ざっくり説明すると、左上から

という感じ。

元々小学生時代にプラモデル制作をしていたので

なんだかとても懐かしいです。


届いて最初にやったことは塗料のビンを開けてニオイを嗅いで

「うお!シンナーくさ!・・・でも懐かしい・・!」

だったのはきっと仕方がないですね。


しかしいくらなんでもこんな立派なエアブラシは初体験です。


Mr.リニアコンプレッサー L7 プラチナセット


これは「プラチナセット」という全部入りなので色々付属してますが

左上のコンプレッサーはもちろん、各々バラでも売ってるみたいです。


ゴツくてステキなコンプレッサーは意外と小さいですが、


Mr.リニアコンプレッサー L7


噂よりは音は大きめ。

他のコンプレッサーに比べたら静かなのかもしれないけど、

深夜の、集合住宅での使用はちょっと躊躇われますね。

振動も少ないのかもしれないけど、それなりにあります。



全部設置してみた図。


Mr.リニアコンプレッサー L7 プラチナセット


カッコイイ!

なんかこれだけで良い塗装ができそうな気がしてきます!(笑)



ということで、もう後に引けない感じになってまいりましたとさ。。

タミヤ ビモータ テージ 1D

タミヤ ビモータ テージ 1D


バットポッドを作り始めてすらいないわけですが、

買ってしまいました。。。

ちょっと衝動買いですが、後悔はしていませんです。



興味がない人はまったく知らないでしょうけど、

二輪に少しでも興味がある人ならきっと知ってるであろう

イタリア、Bimota社の「TESI 1D」でございます。


最近のバイクじゃありません。

80年代にプロトタイプを、90年代に市販されたバイクです。

ちなみにその後も2D、3Dと改良を重ね、

TESIシリーズは現在も残っているようです。



さて、

非常に有名なバイクですが、その理由は見た目で分かります。

パッケージの絵を良く見ると気がつく人は気がつくはずです。


そう、

このバイク、フロントフォークが無いのです。


「ハブセンター・ステアリング」という、

特殊なステアリング機構を採用しているんですね。

ステアリング機構はフロントホイールの中心に存在します。


このステアリング機構は以前からあったようですが、

初めて市販車に実装したのが「テージ 1D」だったので

当時はそうとう話題になったものです。



まぁ、細かい話はこれくらいにして、


タミヤ ビモータ テージ 1D


箱の中身はこんな感じです。

1/12スケールモデルなのでパーツの数はそれほど多くないですね。


タミヤ ビモータ テージ 1D


このプラモデルを衝動買いした原因となるパーツが写っているのですが、

なんとハブセンター・ステアリング機構が再現され、可動するというのです。

さすが世界のタミヤと言わざるを得ません。

衝動買いもするというものです。


ということで一部パーツは金属製になっています。

少年はこういうのに心躍らせるんですよねー。


タミヤ ビモータ テージ 1D


ボルト類も金属製のネジが付属してきます。

カウルとかがネジ止めで、完成後も外して楽しめるんだとか。


タミヤ ビモータ テージ 1D


シート部分を再現するため、薄いフェルト生地的な素材が付属します。

写真じゃ素材感が伝わりませんが、良い感じです。




これだけウキウキワクワクドキドキするものが3000円未満で買えるとか、

よく考えるとプラモデルって物凄くコストパフォーマンスが良いんじゃないかと。


まずは、パットポッド、その後、発売されるであろうタンブラー、

それが完成したら、、、作ってみますかね。

Moebius Models Bat-Pod

少し前に、嫁さんの自転車を作ってあげたのですが

実はその時、目覚めたというか、、、思い出したことがありました。



ボクは模型大好き少年だったのに、

随分長らくプラモデルすら作っていないということを、です。



こりゃいかん、少年の心を忘れかけてしまっている!

ということで、何かプラモデルとか作りたいなーと思っていたところ

とても良いモノを見つけてしまいました。。。




バットモービル(タンブラー)です。

大好きな映画である「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に登場する

新生バットモービル、別名タンブラーですね。



プラモデルは単に組み立てるだけでも十分楽しめるのですが

ボクは根っからの改造マニアでして、

さまざまな資料を漁って可能な限りのディテールアップを施すことに

心血を注いでしまうのです(出来栄えは別としてですが)。


しかしそれは何でも良いわけではなく、

まず、好きな題材である必要があります。

そして設定がしっかり練られている必要があるのです。


例えば、最近のSF作品のプラモデルなどはイマイチ改造ゴコロが燃えません。

何故なら、CGなどが発達してリアルになったのは良いのですが

CGだからって細かい設定を無視しているものが多いのですよ。

そもそもの設定が適当で、場面によって全然動きが違ったりするので

ディテールやギミックを追加しようとしても整合性が取れなくなるのです。

それって非常に気持ちが萎えるんですよね。。。


しかしこのバットモービル、CGではなく殆どすべて実際に作られ

実際に走り、動くものなのです。

だから劇中で起こったことの殆どは、理屈では再現可能なはずなのですよ。

こうなるともうワクワクが止まりません。

完全にオタクですね。。。



ということで、

よっしゃー!プラモデル制作復帰第一弾はバットモービルだ!

と思ったのですが、、、

すでに生産完了品で市場にも在庫がありませんでした(><



が、

せっかく素晴らしいネタを見つけたのに!

と途方にくれながらグーグル先生と遊んでいましたら

なんか海外メーカーから新しく発売されるものがあるらしいという情報が!




すばらしいですね!

上のバンダイのが1/35スケールなのに対してこれは1/25スケール!

大きいじゃないですか!

ワクワク!



しかし・・・待てど暮らせど発売されない。

本当に発売されないので、試しに国内のショップに問い合わせてみたら

「メーカーの方で発売が伸びているようで、現在未定です」

との返答が...orz




さてさて、


前置きが随分と長くなりましたが、

このボクのやり場のないモヤモヤを解消すべく

というか待ちきれなく、

練習用にと買ってしまったのが以下でございます。


メビウスモデル バットポッド

メビウスモデル バットポッド

同じ米国メビウスモデル社から発売されている「バットポッド」です!

こちらもスケールは1/25!


メビウスモデル バットポッド

箱の裏にバットモービルの事が。

本当はこれが欲しいのですよ。。。


メビウスモデル バットポッド

メビウスモデル バットポッド

このタイヤを見るだけでもワクワクしてきます。


メビウスモデル バットポッド

部品点数はそれほど多くないですね。


メビウスモデル バットポッド

メビウスモデル バットポッド

海外製のプラモデルってあまり良いイメージがなかったのですが

なかなかのディテールです。


メビウスモデル バットポッド

説明書はすべて英語ですが、まぁ何とかなるでしょう。



まずはこれを練習代わりに作っていくとします!
プロフィール

えなげむ

書いてる人: えなげむ
 

最近、

禿げてきたようです。

気になっている映画(未見)
  • ダークナイト ライジング
  • プロメテウス
  • アベンジャーズ
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
  • るろうに剣心
お気に入りの映画(順不同)
  • ボーン・アイデンティティ 三部作
  • グラディエーター
  • ダークナイト
  • ショーシャンクの空に
  • 南極料理人
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー 三部作
  • スタートレック(2009年版)
  • 12モンキーズ
  • かもめ食堂
  • キューブ(一作目のみ)
  • ユージュアル・サスペクツ
  • 交渉人(Kevin Spacey & Samuel L Jackson)
この人が出演する映画は気になる
  • マット・デイモン
  • ケビン・スペイシー
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • もたいまさこ
  • ニコラス・ケイジ
  • ブルース・ウィリス
  • ブラッド・ピット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
忘れないようにメモ
腕・手のしびれについて。

2010/11/01
昨日くらいから右の腕と手、指先までが痛みが伴うしびれを明確に感じるようになった。左も腕は感じないが、指先にしびれを感じる。以前からたまに手に力が入らなくなりペンが持てなくなったりすることがあったが、関係があるのだろうか?

2010/11/05
医者に行ったわけではないけど、なんとなく腱鞘炎と関係がありそうな気がする。肩こりに効くストレッチなども試したが、今のところ効果なし。痛みはあまりないが、腕がだるく、相変わらず手がしびれる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。