スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全に乾いたら耐水ペーパーで研磨します

ツイッターでも思わずつぶやいちゃいましたけど
(ある意味もっとも正しいツイッターの使い方ですね)

折角の塗装面をなんで研磨しちゃってるのかと...。



スプレー缶で塗装をするといわゆる「ユズ肌」

というものが発生するんですね。


スプレー缶塗料は中に充填されたガスの圧力で

塗料を塗装面に吹き付けるわけですけど

この時にガスが塗料と一緒に塗装面に残るんです。

そして乾燥と共にガスが表面に出てこようとし、

その跡が残って塗装面がデコボコになるんですね。


これを綺麗にするには耐水ペーパーで塗装面を

平らに削ってあげるしかありません。



しかし、、、気にしないというのもありなんです。

というか気にしない人はまったく気にしないでしょう。

気にならないでしょう。

その程度のことなんです。



しかしそれくらいの事が気になって手をつけて、

作業を進めてから激しく後悔する、というのが毎度のパターンです。


小学生時代のプラモデル制作からのパターンですね。

思い起こせば。




しかしユズ肌の処理以外にも、実は塗装を一部失敗してしまっているので

その修正も必要だったりします。


下の写真は成功した箇所です。

分かり辛いかもしれませんが、ちゃんと光沢が出てムラもありません。






しかしコッチの写真だと表面がザラついているのがわかりますでしょうか?




これ、完全な失敗です。


具体的になんていう現象か、名称は知りませんが、

要はスプレーで霧状になった塗料が塗装面に到達する前に

乾燥してしまい、乾燥した塗料が表面に降り積もることで

表面がザラザラになってしまうんですね。


普通は気温が高い夏場とかに良く起こる失敗なのですが、

何故か秋の寒い日に発生してしまいました。


換気のために窓を全開にしていたのがいけなかったかな。。。




ただ、これでも耐水ペーパーでの研磨で解消できます。

クソめんどくさいですけどw




こんな風に削ってやります。

これをもっと表面が均一になるまでやります。


せっかく光沢があった塗装面がどんどん曇っていくので

ちょっとドキドキしますが、大丈夫。

この後ちゃんとコンパウンドで磨いてビッカビカになります。




しかしやはり心配なのが前回書いた塗装面の薄さ。

もともと黒のところに黒を吹いているので

禿げても分かり辛いとは思うんですけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えなげむ

書いてる人: えなげむ
 

最近、

禿げてきたようです。

気になっている映画(未見)
  • ダークナイト ライジング
  • プロメテウス
  • アベンジャーズ
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
  • るろうに剣心
お気に入りの映画(順不同)
  • ボーン・アイデンティティ 三部作
  • グラディエーター
  • ダークナイト
  • ショーシャンクの空に
  • 南極料理人
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー 三部作
  • スタートレック(2009年版)
  • 12モンキーズ
  • かもめ食堂
  • キューブ(一作目のみ)
  • ユージュアル・サスペクツ
  • 交渉人(Kevin Spacey & Samuel L Jackson)
この人が出演する映画は気になる
  • マット・デイモン
  • ケビン・スペイシー
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • もたいまさこ
  • ニコラス・ケイジ
  • ブルース・ウィリス
  • ブラッド・ピット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
忘れないようにメモ
腕・手のしびれについて。

2010/11/01
昨日くらいから右の腕と手、指先までが痛みが伴うしびれを明確に感じるようになった。左も腕は感じないが、指先にしびれを感じる。以前からたまに手に力が入らなくなりペンが持てなくなったりすることがあったが、関係があるのだろうか?

2010/11/05
医者に行ったわけではないけど、なんとなく腱鞘炎と関係がありそうな気がする。肩こりに効くストレッチなども試したが、今のところ効果なし。痛みはあまりないが、腕がだるく、相変わらず手がしびれる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。