スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー豆:セナブラジル

セナブラジル今回の銘柄は「セナブラジル」。
生豆200グラムで930円。
焙煎後約166グラム。

焙煎後の重さが前回の豆より軽いのは、
きっと炒りが深いせい。

今まではすべて「シティロースト」だったが、
今回は「FA」。
お店独自のもので一般には無い炒りらしいが、要はシティローストとフルシティローストの中間らしい。


焙煎度合い:
エフエー(シティローストとフルシティローストの中間)

香り:
焦げくさい香りがかなり強いが、印象はとても上品。

味:
かなり強い苦みがあり、その苦みがずっと舌の上に残る。 が、決して嫌な苦みではない。
酸味はまったく感じられない。
最初は苦みの強さに圧倒されるが、すぐに慣れ、慣れてしまえば上質なコクが感じられる。

その他:
チョコレートなどの甘いお菓子を食べながら飲むのにピッタリ。

コーヒー豆:コロンビア

最近行きつけのコーヒー豆屋さんの人に、

「飲んだコーヒーの銘柄と味を記録しておいた方がいいよ、忘れちゃうから」

と言われたもので、
ちょっくら記録してみようかな、と。

今回の銘柄は「コロンビア」。
生豆200グラムで580円。
焙煎後約173グラム。


焙煎度合い:
シティロースト

香り:
あまり強くなく、クセも少なく、穏やかな感じ。
クリーミーな香りだと感じた。

味:
最初にしっかりとした、やや強い苦みがあるが、
スッと消えていくので後味はさわやか。
苦みが強いが、後味に薄っすらと酸味が感じられる。
プロフィール

えなげむ

書いてる人: えなげむ
 

最近、

禿げてきたようです。

気になっている映画(未見)
  • ダークナイト ライジング
  • プロメテウス
  • アベンジャーズ
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
  • るろうに剣心
お気に入りの映画(順不同)
  • ボーン・アイデンティティ 三部作
  • グラディエーター
  • ダークナイト
  • ショーシャンクの空に
  • 南極料理人
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー 三部作
  • スタートレック(2009年版)
  • 12モンキーズ
  • かもめ食堂
  • キューブ(一作目のみ)
  • ユージュアル・サスペクツ
  • 交渉人(Kevin Spacey & Samuel L Jackson)
この人が出演する映画は気になる
  • マット・デイモン
  • ケビン・スペイシー
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • もたいまさこ
  • ニコラス・ケイジ
  • ブルース・ウィリス
  • ブラッド・ピット
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
忘れないようにメモ
腕・手のしびれについて。

2010/11/01
昨日くらいから右の腕と手、指先までが痛みが伴うしびれを明確に感じるようになった。左も腕は感じないが、指先にしびれを感じる。以前からたまに手に力が入らなくなりペンが持てなくなったりすることがあったが、関係があるのだろうか?

2010/11/05
医者に行ったわけではないけど、なんとなく腱鞘炎と関係がありそうな気がする。肩こりに効くストレッチなども試したが、今のところ効果なし。痛みはあまりないが、腕がだるく、相変わらず手がしびれる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。